パルシステムの野菜は良い!手に取って見れないからこそ良い野菜を!

野菜宅配 差別化 評判

パルシステムを1年利用しての体験談です

野菜やお米など宅配で届けてもらえるなら便利だなー、と考えてスタートしたパルシステム。

パルシステムさんは品質にこだわっていて、カタログに書き込まれた各地の生産者の方のメッセージにあった「よい環境で栽培すればおいしい野菜になる」というアピールが理念だそうです。

パルシステムを始めてから今まで届いた、産直品、エコ・チャレンジ、コア・フード、などの沢山の野菜から、これは良かったと思う私のヒット商品と言えるお野菜を数点紹介してみたいと思います。

昨年夏に購入した「やわらか・エコなす大黒田」

届いた茄子の産地を資料で確認してみると茨城産でした。産地にはこだわりたいのですが、貴重な品種のようですので仕方ないですね。でもお手頃な値段だったと思います。価格は300gで204円、個数は4個入っていました。

お味噌汁や焼き茄子で食べましたが、刻んでいてもその柔らかさが実感できる程よい品質で、食べてみたらとろけるようないい食感がしました。もちろん味は最高に美味しかったですね。

同じく夏に購入した野菜「坊ちゃんかぼちゃ」

直径8センチくらいの坊ちゃんかぼちゃだったので、半分はグラタンに、半分は煮物にしました。こちらも品質よく安心価格の200円未満でした。

種やワタを除き、グラタンを入れてレンジでチンすれば、見た目も素敵なご馳走になるという贅沢な坊ちゃんかぼちゃ。煮物にしても短時間の調理で仕上がり煮くずれせず、暑い季節にぴったりなあっさりな風味で美味でした。

秋に買った野菜「とうもろこし」

とうもろこしが旬の時期には一個単位で購入でき、これも本当にいい甘味と風味でした。

半分に切ってラップしてレンジでチンだけでもとても美味しく、残りは茹でて数日冷凍しておいたのですが、味も風味もそのままでとても美味しかったです。

他にも美味しかったのはトップブランドの「コア・フード」の野菜

いんげんは見た目がよい色味の極上のものでした。シンプルに塩茹でだけで食べましたが甘味があり美味しかったです。

また、小粒ながらいい存在感の味がしたグリンピースは、オムレツに入れたり、グリーンピースご飯にしたりして美味しく頂きました。

他にも「コア・フード」独自企画のミニキャベツや、お鍋の季節限定のミニミニ白菜、それに蒸かせばホクホクになるじゃがいもなど盛りだくさんの取り扱いがあります。

パルシステムの野菜が届いて思ったことのまとめ

やっぱり野菜については他の加工品食品と違ってこだわりがあるのが感じられました。

注文して届いた野菜には生産者の方のお名前のあるカードが入っていたり、こだわりの栽培方法やレシピなどが書いてある資料も届きます。

安全性が求められる現代では栽培基準についてはとても厳しいようですが、カードやカタログで語られている栽培の様子から、心には豊かさがあり、野菜作りに日々専念している産地の頑張りと熱いような心意気も感じられます。

また、パルシステムではこのようなカタログから選ぶお野菜の他にも、ネット限定ではサイズが不揃いの野菜も掲載があり、見た目はイマイチだけれど価格が安いので、普段から野菜ジュースを作っている人にはこれもおススメです。

宅配の野菜は、実際に手に取って見ることが出来ないからこそのこだわりもあると感じました。

小2小1 男の子ママ

口コミをいただきありがとうございます!

「野菜宅配サービスは実際に目で見て買えないから辞める」という人も多いですが、確かにMさんの考えのように「手に取って見れないからこそのこだわり」もあると感じました。

こうやってMさんのように野菜宅配サービスの会社との信頼関係が出来ると利用しやすくなりますね!



生協の宅配パルシステム 生協のぱるしすてむテキスト
ぱるシステムバナー
けーこママによる「パルシステム」の詳しいレビューや利用者の口コミ・評判については、以下のページで詳しく紹介しています。

パルシステムのレビュー・口コミについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です